×

ログイン

会員登録はこちら

Hawaii

ハワイ

ハワイ
不動産投資の魅力

ハワイはリゾートとしてのイメージが強いエリアです。コンドミニアムも投資よりも自己使用で購入するケースが
多いようですが、投資としても成り立つ物件が存在します。利回りは新興国に比べれば高くありませんが、投資の手法が賃貸だけではなく、ホテルとしての貸し出し、あるいはバケーションレンタルと呼ばれる1か月単位での貸し出しなどバリエーションがあることが特徴です。
賃貸をしながら、一時期は自分で使用する。あるいは当面は賃貸に出して、将来的には自分が使うといったフレキシブルな対応ができるのが魅力です。郊外には築年数の古い木造の一戸建ての物件もあり、日本の税制上建物部分を4年で償却できるメリットが活用できます。ワイキキの高層コンドミニアムから郊外の木造一戸建てまで。幅広い選択肢の中から自分に合った物件を探せば、投資の可能性を広げることができるでしょう。

ハワイ不動産投資関連ニュース

2016年10月  オアフ島の不動産価格が上昇続く
2016年10月  オアフ島の不動産価格が上昇続く
2016.11.14

ホノルル不動産協会(HBR)が、毎月発表しているレポートによると、2016年10月のオアフ島における戸建て住宅販売件数は335件と前年同月比7%増となり、販売価格(中央値)は前年同月比3.1%増の74 ...
続きを見る

ハワイの投資物件の特徴

最低価格
約2,108万円~
( 189,990 USD~)
利回り
★★★☆☆
低← →高
リスク
★★★☆☆
低← →高
※1USD=110.94円で換算しております。
※上記利回りとリスクはあくまで目安であり、数値を保証するものではありません。
※利回りとリスクの基準についてはこちら

メルマガ会員様限定特典

各エリアのスペシャリスト
一押しの特選物件を
会員限定でご紹介
内藤忍に
不動産投資物件について
直接問い合わせができる
内藤忍がオススメする
不動産投資物件情報を
メルマガで配信

メルマガ会員登録はこちら

お問い合わせ

物件についてのお問い合わせはこちら
会員の方
会員以外の方
その他のお問い合わせについてはこちら