×

ログイン

会員登録はこちら

「第1回 世界の不動産投資フェア」を開催いたしました

イベント情報

LINEで送る
Pocket

「第1回 世界の不動産投資フェア」を開催いたしました

2015年2月28日に大手町サンケイプラザのイベントホールで、株式会社資産デザイン研究所株式会社ブープラン主催の「第1回 世界の不動産投資フェア」を開催いたしました。

02

当日は先進国のアメリカ(ハワイ、テキサス、ロサンゼルス、ニューヨーク)、ドイツ、日本、新興国のフィリピン、カンボジア、タイ(バンコク、シラチャ)、マレーシア(クアラルンプール、ジョホールバル)、ラオスの投資用不動産を仲介する企業やメディア各社、合計16社が出展しました。

どのブースにも最新の不動産物件情報や、エリアごとのメリットやリスク回避のノウハウに熱心に耳をかたむける個人投資家が集まり、会場は開場直後から熱気にあふれていました。

03 第1回 世界の不動産投資フェア
第1回 世界の不動産投資フェア 第1回 世界の不動産投資フェア

5回にわたり不動産投資セミナーを開催

併設のセミナー会場では、主催の株式会社資産デザイン研究所代表取締役社長の内藤忍と出展企業各社、ゲスト登壇者によるセミナーを5回にわたり開催いたしました。

Session1「2015年注目のアメリカ不動産投資」

Session1「2015年注目のアメリカ不動産投資」 Session1「2015年注目のアメリカ不動産投資」
株式会社マリモ(テキサス・LA)
タイチ不動産(NY)
List Sotherby’s International Realty(ハワイ)


Session2「新興国はここに投資せよ」

Session1「2015年注目のアメリカ不動産投資」 Session1「2015年注目のアメリカ不動産投資」
オリジンプロパティー(タイ バンコク)
株式会社アイランド(フィリピン セブ)
ATA CORPORATION(ラオス)
株式会社デュアルタップインターナショナル(マレーシア KL・JP)

Session3「先進国の不動産マーケットを考える」

Session3「先進国の不動産マーケットを考える」 Session3「先進国の不動産マーケットを考える」
株式会社日本財託(東京)
株式会社ウィンドゲート(ドイツ)
株式会社週刊住宅新聞社 代表取締役 長尾 浩章 氏

Session4「新興国の投資戦略はこれだ!」

Session4「新興国の投資戦略はこれだ!」 Session4「新興国の投資戦略はこれだ!」
ステイジアキャピタルジャパン株式会社(タイ シラチャ)
フォーランドリアルティネットワーク(フィリピン マニラ)
アンナキャムパートナーズ(カンボジア)

Session5「2015年の投資戦略を考える」

Session5「2015年の投資戦略を考える」 Session5「2015年の投資戦略を考える」
株式会社FPコミュニケーションズ 代表取締役 浦田 健氏
元アイドルの100戦無敗の不動産投資家 沢田 富美子 氏

 また、来場者にさらにお楽しみいただけるように、豪華景品が当たる「お楽しみ抽選会」や、内藤忍がオーナーをつとめるShinoby’s Bar銀座のワインチケットが全員に当たる「スタンプラリー」も開催し、会場はおおいに盛り上がりました。

 

出展企業

「第1回 世界の不動産投資フェア」の出展企業は次の16社です。

株式会社日本財託
フォーランド リアルティ ネットワーク ジャパン株式会社
株式会社アイランド
ステイジアキャピタルジャパン株式会社
アンナキャムパートナーズ株式会社
有限会社アタ・コーポレーション
リストインターナショナルリアルティ株式会社
株式会社マリモ
タイチ不動産
株式会社ウィンドゲート
オリジンプロパティ
株式会社デュアルタップインターナショナル
株式会社幻冬舎総合財産コンサルティング
株式会社週刊住宅新聞社

戻る

第5回世界の資産運用フェア

人気記事

「第5回 世界の資産運用フェア」開催レポート

お知らせ

「第5回 世界の資産運用フェア」開催レポート

3月18日(土)、大手町サンケイプラザの大ホールにて「第5回 世界の資産運用フェ ...

不動産投資利回り、有楽町線沿線で7%台は「平和台駅」のみ

ニュース

不動産投資利回り、有楽町線沿線で7%台は「平和台駅」のみ

「健美家(けんびや)」を運営する健美家株式会社から、同サイトに登録された新規物件 ...

2017年度、生保マネーが不動産・インフラ関連などに運用対象拡大

ニュース

2017年度、生保マネーが不動産・インフラ関連などに運用対象拡大

2017/4/27付日本経済新聞朝刊によると、同紙が主要10生保を対象に17年度 ...

フランス不動産、2017年も続く2016年の絶好調市況

ニュース

フランス不動産、2017年も続く2016年の絶好調市況

2016年はフランスの不動産市場にとって、 とても良い思い出となる年でした。”住 ...

> 人気記事をもっと見る

タグ