×

ログイン

会員登録はこちら

不動産投資ニュース

ムーディーズ、フィリピンを「アジアのライジング・スター」と評価

フィリピンタグ:  

LINEで送る
Pocket

ムーディーズ、フィリピンを「アジアのライジング・スター」と評価

3大格付機関の1つ「ムーディーズ・インベスターズ・サービス (ムーディーズ)」は、2014年12月11日にフィリピン国債の格付を一段階引き上げ、投資適格最低基準「Baa3」よりも一段階上のランクとなる「Baa2」としました。

ムーディーズは、2013年10月3日にフィリピン国債の格付を「Baa3」へと一段階引き上げています。「Baa3」は投資適格の中では最低基準であり、3大格付機関の中では当時最も遅い投資適格への引き上げでした。

一方、ムーディーズと並ぶ有力格付機関である「スタンダード&プアーズ(S&P)」は、2014年5月8日にフィリピン格付を「トリプルBマイナス(BBB- )」から「トリプルB(BBB)」へと引き上げ、投資適格最低基準である(BBB- )を一段階上回る格付けにしています。

ムーディーズは、近年のフィリピンの高成長、財政収支・規律改善、対外負債縮小、政治的安定などを評価しており、フィリピンを「アジアのライジング・スター(アジアの成長株、アジアの希望の星)」と評価しています。

第6回世界の資産運用フェア パネルディスカッションレポート

人気記事

ビットコイン拡大~現金主義の日本人、財布を持たない中国人

ニュース

ビットコイン拡大~現金主義の日本人、財布を持たない中国人

「日本国内でビットコインが使える店舗は徐々に増え、26万店舗の大台を超えた」とい ...

ホリエモン ビットコイン対談で注目するべき4つのポイント

ニュース

ホリエモン ビットコイン対談で注目するべき4つのポイント

Money Voiceの記事に仮想通貨投資をやっている人にとても興味深い対談が紹 ...

主催者が敢えて書く!今回の世界の資産運用フェアを見逃すと損する「3つの理由」

ニュース

主催者が敢えて書く!今回の世界の資産運用フェアを見逃すと損する「3つの理由」

こんにちは!世界の資産運用フェアを主催している資産デザイン研究所の内藤忍です。手 ...

「第6回 世界の資産運用フェア」パネルディスカッションレポート

お知らせ

「第6回 世界の資産運用フェア」パネルディスカッションレポート

言論プラットフォーム「アゴラ」とのコラボが実現したパネルディスカッション。Ses ...

> 人気記事をもっと見る

タグ