×

ログイン

会員登録はこちら

不動産投資ニュース

2018年に「ホテルオークラマニラ」を開業

フィリピンタグ:  

LINEで送る
Pocket

2018年に「ホテルオークラマニラ」を開業

ホテルオークラは、現地「Resorts World Bayshore City, Inc.」とフィリピンの首都マニラにオープンする「ホテルオークラマニラ(仮称)」(2018年に開業予定)に関する運営受託契約を締結いたしました。 「ホテルオークラマニラ」は、メトロマニラ・パラニャーケ市のベイエリアに建設される「Bayshore City Resorts World」に位置し、ニノイアキノ国際空港からは約3km、ビジネスの中心街であるマカティ地区からも約5kmとビジネスにも便利な立地となります。

現在、当該エリアとマカティ地区を結ぶ高速道路が計画中であり、開通後は交通の便も格段に向上し、更なる発展が見込まれています。

ホテルは、地上13階から総客室数380室の規模で、リゾート感を満喫できる屋外プールやスパのほか、寿司や鉄板焼き、天ぷらコーナーを持つ本格的な和食「山里」など、飲食施設も充実されるとのことです。

ホテルオークラのプレスリリース
http://www.okura.com/files/topics/2765_ext_02_0.pdf

人気記事

阪急不動産、タイで分譲マンション事業に進出

不動産投資ニュース

阪急不動産、タイで分譲マンション事業に進出

阪急不動産株式会社は、タイの不動産デベロッパー、セナ・デベロップメント(セナ社) ...

三井物産、米国大手不動産アセットマネジメント会社CIM社へ出資

ニュース

三井物産、米国大手不動産アセットマネジメント会社CIM社へ出資

三井物産は、米国に新設した特別目的会社(SPC)を通じ、米国大手不動産アセットマ ...

IMF世界経済見通しの改訂

不動産投資ニュース

IMF世界経済見通しの改訂

1月16日にIMFの世界経済見通しが改訂されました。アメリカの新政権の政策スタン ...

カンボジア公共事業運輸省と国土交通省が協力覚書締結

カンボジア

カンボジア公共事業運輸省と国土交通省が協力覚書締結

2月15日にカンボジアのトイ・チャンコサル公共事業運輸省長官と末松国土交通副大臣 ...

> 人気記事をもっと見る

タグ