×

ログイン

会員登録はこちら

不動産投資ニュース

高速鉄道の開業時期見直しへ シンガポール〜クアラルンプール

マレーシアタグ:            

LINEで送る
Pocket

高速鉄道の開業時期見直しへ シンガポール〜クアラルンプール

シンガポールのリー・シェンロン首相とマレーシアのナジブ首相は5月5日、シンガポールでの首脳会談後に記者会見し、2020年の開業を目指していたシンガポール〜クアラルンプール間の高速鉄道の開業予定時期を遅らせる見通しを示しました。

入札や建設などの時期を見直し、年内にも新しい工程表を作成することになります。

リー首相は同日、シンガポール側の終着駅が西部で副都心の開発が進むジュロン・イーストに決まったことも発表しました。

高速鉄道の建設計画に関しては当初から遅れが予想されてはいましたが、マレーシアのイスカンダル計画に大きな影響があるプロジェクトだけに、次に設定される開業予定時期がいつになるのかが、注目されます。

第5回世界の資産運用フェア

人気記事

「第5回 世界の資産運用フェア」開催レポート

お知らせ

「第5回 世界の資産運用フェア」開催レポート

3月18日(土)、大手町サンケイプラザの大ホールにて「第5回 世界の資産運用フェ ...

不動産投資利回り、有楽町線沿線で7%台は「平和台駅」のみ

ニュース

不動産投資利回り、有楽町線沿線で7%台は「平和台駅」のみ

「健美家(けんびや)」を運営する健美家株式会社から、同サイトに登録された新規物件 ...

2017年度、生保マネーが不動産・インフラ関連などに運用対象拡大

ニュース

2017年度、生保マネーが不動産・インフラ関連などに運用対象拡大

2017/4/27付日本経済新聞朝刊によると、同紙が主要10生保を対象に17年度 ...

フランス不動産、2017年も続く2016年の絶好調市況

ニュース

フランス不動産、2017年も続く2016年の絶好調市況

2016年はフランスの不動産市場にとって、 とても良い思い出となる年でした。”住 ...

> 人気記事をもっと見る

タグ