×

ログイン

会員登録はこちら

不動産投資ニュース

日本人のロングステイ希望国、マレーシアが9年連続首位

マレーシアタグ:          

LINEで送る
Pocket

日本人のロングステイ希望国、マレーシアが9年連続首位

一般財団法人ロングステイ財団が2004年より毎年実施している「ロングステイに関する意識調査」で、日本人のロングステイ希望国として、マレーシアが2006年から9年連続1位になりました。

この調査は、2014年4月から2015年3月までの間に、同財団のイベント、セミナーの参加者を対象としたアンケートを集計したものです。(2014年度に開催したイベント・セミナーは延べ211回、参加者総数2万1552人)

マレーシアが安定して人気を保っている理由は、受入れのための査証プログラム「マレーシアマイセカンドホームプログラム(MM2H)」制度の充実度、気候、治安、医療水準の高さが背景にあります。

詳細につきましては、2015年9月に発売予定の「ロングステイ調査統計2015」にて発表されます。

参考:一般財団法人ロングステイ財団 ロングステイニュース(2015年5月26日)
http://www.longstay.or.jp/newslist/open/entry-1654.html

第6回世界の資産運用フェア

人気記事

ビットコイン拡大~現金主義の日本人、財布を持たない中国人

ニュース

ビットコイン拡大~現金主義の日本人、財布を持たない中国人

「日本国内でビットコインが使える店舗は徐々に増え、26万店舗の大台を超えた」とい ...

ホリエモン ビットコイン対談で注目するべき4つのポイント

ニュース

ホリエモン ビットコイン対談で注目するべき4つのポイント

Money Voiceの記事に仮想通貨投資をやっている人にとても興味深い対談が紹 ...

主催者が敢えて書く!今回の世界の資産運用フェアを見逃すと損する「3つの理由」

ニュース

主催者が敢えて書く!今回の世界の資産運用フェアを見逃すと損する「3つの理由」

こんにちは!世界の資産運用フェアを主催している資産デザイン研究所の内藤忍です。手 ...

AIが不動産取引にまで進出する日は来るのか?

ニュース

AIが不動産取引にまで進出する日は来るのか?

マンションレビューを運営する(株)グルーヴ・アールが、独自開発をしたAIを用いて ...

> 人気記事をもっと見る

タグ