×

ログイン

会員登録はこちら

不動産投資ニュース

ベトナムの不動産価格、20年間で2.6倍に上昇

ベトナムタグ:            

LINEで送る
Pocket

ベトナムの不動産価格、20年間で2.6倍に上昇

総合不動産サービス会社の英サヴィルズ・ベトナム(Savills Vietnam)が、1995年から2014年までの20年間におけるベトナムの不動産の発展に関する調査結果を発表しました。

この調査によると、不動産1平米当たりの平均価格は、1995年の600USD(約7万5000円)/平米から20年後の2014年には1600USD(約20万円)/平米に上昇し、年間平均で50USD(約6300円)/平米上昇していました。

尚、ベトナムの国内総生産(GDP)は1995年の210億USD(約2兆6000億円)から20年後の2014年には約9倍の1850億USD(約23兆円)に達し、世界各国の中で最貧国から中所得国に成長しています。

他にも、ベトナムは海外送金の受け取り額で世界トップ10に入っており、GDPの成長にも貢献しています。
2014年におけるベトナムの海外送金受け取り額は125億USD(約1兆6000万円)となり、このうち17%~20%が不動産投資向けの送金でした。

サヴィルズ・ベトナムによると、不動産価格の上昇は海外投資家からの注目を集めており、5年後のベトナムにおける不動産市場は、東南アジア諸国と競争できるレベルに成長するものと期待されています。

参考:VIETJO (ベトジョー) 経済ニュース(2015年6月5日)
http://www.viet-jo.com/news/economy/150602043642.html

第5回世界の資産運用フェア

人気記事

「第5回 世界の資産運用フェア」開催レポート

お知らせ

「第5回 世界の資産運用フェア」開催レポート

3月18日(土)、大手町サンケイプラザの大ホールにて「第5回 世界の資産運用フェ ...

不動産投資利回り、有楽町線沿線で7%台は「平和台駅」のみ

ニュース

不動産投資利回り、有楽町線沿線で7%台は「平和台駅」のみ

「健美家(けんびや)」を運営する健美家株式会社から、同サイトに登録された新規物件 ...

2017年度、生保マネーが不動産・インフラ関連などに運用対象拡大

ニュース

2017年度、生保マネーが不動産・インフラ関連などに運用対象拡大

2017/4/27付日本経済新聞朝刊によると、同紙が主要10生保を対象に17年度 ...

フランス不動産、2017年も続く2016年の絶好調市況

ニュース

フランス不動産、2017年も続く2016年の絶好調市況

2016年はフランスの不動産市場にとって、 とても良い思い出となる年でした。”住 ...

> 人気記事をもっと見る

タグ