×

ログイン

会員登録はこちら

不動産投資ニュース

東急電鉄 シラチャにて日本人向け賃貸住宅事業を開始

タイタグ:        

LINEで送る
Pocket

東急電鉄 シラチャにて日本人向け賃貸住宅事業を開始

東京急行電鉄とタイ大手財閥のサハグループが出資する「サハ東急コーポレーション」は、日系企業が多数進出するタイ東部チョンブリ県シラチャで日本人駐在員家族向けの賃貸物件「ハーモニック・レジデンス・シラチャ」を建設しています。(2014年10月に発表)

場所はシラチャ日本人学校の向かい、オイスカ幼稚園の隣りに位置し、徒歩で通学・通園が可能で、日本人子弟には最適な教育環境です。
また、イオンの食品スーパー「マックスバリュ」、ドラッグストア「ツルハドラッグ」などが入居するショッピングモールの「Jパーク」が近くにあります。

敷地面積は5.5ヘクタールで、2LDK(122平米)、3LDK(139平米)タイプで、計180戸の規模となり、2015年12月より順次入居が可能となる予定です。

建物は積水化学工業のタイ合弁会社が建設する高気密・高断熱住宅で、日本式の玄関、洗浄機能付便座の個室トイレなど、日本人向けの設計となっており、敷地内にはアウトドアスイミングプール、キッズプール、インドアキッズルーム、アウトドアプレイグラウンド(公園)、フィットネスジム、エクササイズスタジオ、マルチユースルーム、ミニショップ、駐車場(各戸1台無料)が併設され、レセプションデスク(24時間)、日本語対応デスク等のサービスが提供されます。

チョンブリ県シラチャはバンコクの南東100キロメートルに位置し、タイ最大の貿易港であるレムチャバン港に近く、日系工場が多く進出し、現在の長期滞在邦人数は4千人、中期出張者も含めると1万人を超えており、バンコクに次ぐ日本人街が形成ています。
またタイで2校目となる日本人学校(2009年開校)があるほか、サハ・グループが運営する日本をテーマにした商業施設もあり、世界有数の日本人街として急成長しています。

参考:東京急行電鉄 ニュースリリース(2014年10月1日)
http://www.tokyu.co.jp/company/news/list/?id=1233

サハ東急コーポレーション「ハーモニック レジデンス シラチャ」
http://harmoniq.sahatokyu.co.th/

第5回世界の資産運用フェア

人気記事

「第5回 世界の資産運用フェア」開催レポート

お知らせ

「第5回 世界の資産運用フェア」開催レポート

3月18日(土)、大手町サンケイプラザの大ホールにて「第5回 世界の資産運用フェ ...

不動産投資利回り、有楽町線沿線で7%台は「平和台駅」のみ

ニュース

不動産投資利回り、有楽町線沿線で7%台は「平和台駅」のみ

「健美家(けんびや)」を運営する健美家株式会社から、同サイトに登録された新規物件 ...

2017年度、生保マネーが不動産・インフラ関連などに運用対象拡大

ニュース

2017年度、生保マネーが不動産・インフラ関連などに運用対象拡大

2017/4/27付日本経済新聞朝刊によると、同紙が主要10生保を対象に17年度 ...

フランス不動産、2017年も続く2016年の絶好調市況

ニュース

フランス不動産、2017年も続く2016年の絶好調市況

2016年はフランスの不動産市場にとって、 とても良い思い出となる年でした。”住 ...

> 人気記事をもっと見る

タグ