×

ログイン

会員登録はこちら

不動産投資ニュース

フィリピン 2016年GDP成長率が6%へ加速

フィリピンタグ:          

LINEで送る
Pocket

フィリピン 2016年GDP成長率が6%へ加速

2016年5月に行われたフィリピン大統領選挙で過激な発言で人気を集めて圧勝したドゥテルテ氏について、懸念の声も上がっている一方で、市場は今年の国内総生産(GDP)成長率が昨年2015年の5.9%から加速するとの見方でほぼ一致しているようです。

フィリピン政府は2016年の成長率を6.8~7.8%と予想しており、第1四半期(1~3月)は6.9%でした。

野村グローバル・エコノミクスは、ドゥテルテ政権がアキノ政権の経済政策を引き継ぎ、改革を推進するとの見方が一般的だと指摘し、2016年のGDP成長率を6.5%と予測しています。

また、英スタンダードチャータード銀行は、外的要因に足を引っ張られなければ政府目標の達成もあり得るとし、2016年のGDP成長率を従来の5.7%から6.4%に上方修正しています。

他にもシンガポールのDBS銀行も、2016年のGDP成長率を6.1%から6.3%へ引き上げており、フィリピン経済に対して前向きな予想が目立っています。

The Manila Times 2016年5月15日
http://www.manilatimes.net/ph-economic-growth-seen-at-6-1-7-6/262194/

人気記事

阪急不動産、タイで分譲マンション事業に進出

不動産投資ニュース

阪急不動産、タイで分譲マンション事業に進出

阪急不動産株式会社は、タイの不動産デベロッパー、セナ・デベロップメント(セナ社) ...

三井物産、米国大手不動産アセットマネジメント会社CIM社へ出資

ニュース

三井物産、米国大手不動産アセットマネジメント会社CIM社へ出資

三井物産は、米国に新設した特別目的会社(SPC)を通じ、米国大手不動産アセットマ ...

IMF世界経済見通しの改訂

不動産投資ニュース

IMF世界経済見通しの改訂

1月16日にIMFの世界経済見通しが改訂されました。アメリカの新政権の政策スタン ...

カンボジア公共事業運輸省と国土交通省が協力覚書締結

カンボジア

カンボジア公共事業運輸省と国土交通省が協力覚書締結

2月15日にカンボジアのトイ・チャンコサル公共事業運輸省長官と末松国土交通副大臣 ...

> 人気記事をもっと見る

タグ