×

ログイン

会員登録はこちら

不動産投資ニュース

ベトナム2016年上期GDP 前年比5.52%増

ベトナムタグ:        

LINEで送る
Pocket

ベトナム2016年上期GDP 前年比5.52%増

ベトナム統計総局(GSO)によると、ベトナムの2016年上半期(1-6月)のGDP(国内総生産)は前年同期比5.52%増となりました。 2012年から2014年の各年同期の水準を上回り、落ち込みを見せた2016年第1四半期(1-3月)の同5.48%増から持ち直しました。 しかし、干ばつと海水侵入による塩害で農林水産業がマイナス成長となったことも影響し、2015年上半期(1-6月)の同6.32%増には及びませんでした。 2016年上半期GDP成長率を産業別で見ると、最も大きく伸びたのは工業・建設業の前年同期比7.12%増でしたが、うち工業が同6.82%増と、原油価格下落の影響で資源開発分野が同2.20%減となったことが要因となり、2016年上半期の同9.66%増を大きく下回りました。 建設業は同8.80%増でした。 サービス業は同6.35%増となり、2012年以降で最も伸びました。 特に成長したのは、卸売・小売(同8.10%)、金融銀行・社会保険(同6.10%)、情報・通信(同8.76%)でした。 ちなみに不動産経営事業は同3.77%増となり、2011年以降で最高の伸び率となりました。 一方、農林水産業は同0.18%減て、特に農業は北部地方の寒波やメコンデルタ地方での干ばつ・塩害による影響で、同0.78%減と落ち込みました。 産業別のGDP構成比率は、サービス業が41.01%、工業・建設業が32.94%、農林水産業が15.74%となっています。

ベトナム統計総局 月次統計情報  2016年6月 「Socio-economic situation in six beginning months of 2016」 
http://www.gso.gov.vn/default_en.aspx?tabid=622&ItemID=15862

第6回世界の資産運用フェア

人気記事

ビットコイン拡大~現金主義の日本人、財布を持たない中国人

ニュース

ビットコイン拡大~現金主義の日本人、財布を持たない中国人

「日本国内でビットコインが使える店舗は徐々に増え、26万店舗の大台を超えた」とい ...

ホリエモン ビットコイン対談で注目するべき4つのポイント

ニュース

ホリエモン ビットコイン対談で注目するべき4つのポイント

Money Voiceの記事に仮想通貨投資をやっている人にとても興味深い対談が紹 ...

主催者が敢えて書く!今回の世界の資産運用フェアを見逃すと損する「3つの理由」

ニュース

主催者が敢えて書く!今回の世界の資産運用フェアを見逃すと損する「3つの理由」

こんにちは!世界の資産運用フェアを主催している資産デザイン研究所の内藤忍です。手 ...

AIが不動産取引にまで進出する日は来るのか?

ニュース

AIが不動産取引にまで進出する日は来るのか?

マンションレビューを運営する(株)グルーヴ・アールが、独自開発をしたAIを用いて ...

> 人気記事をもっと見る

タグ