×

ログイン

会員登録はこちら

不動産投資ニュース

高島屋ベトナム1号店 ホーチミンで2016年7月開業

ベトナムタグ:    

LINEで送る
Pocket

高島屋ベトナム1号店 ホーチミンで2016年7月開業

百貨店大手の高島屋が2016年7月に、ベトナム・ホーチミン市の繁華街にある大型複合商業施設「サイゴンセンター(Saigon Centre)」内に、ベトナム初の店舗を開業します。 サイゴンセンターは、1996年に完成した第1期に続き、2011年11月に第2期が着工され、地上45階建て商業スペース4万7000平米、オフィススペース4万4000平米、サービスアパート195戸という大型複合施設となっています。 高島屋はサイゴンセンター中心的なテナントとして、地上3階、地下2階の計1万5000平米をレンタルし、投資額は2500万ドル(約26億円)になるとの事です。 高島屋は日本国内で19店舗、海外ではシンガポールと中国・上海の2店舗を展開し、近年はアジア進出を強化しており、2017年にはタイ・バンコクにも出店する計画を進めています。

VIETJO 日系ニュース 2016年7月15日
http://www.viet-jo.com/news/nikkei/160714121950.html

第5回 世界の資産運用フェア

人気記事

国土交通省 平成26年空家実態調査集計結果を公表

不動産投資ニュース

国土交通省 平成26年空家実態調査集計結果を公表

国土交通省住宅局が実施した平成26年空家実態調査集計結果が公表されました。この調 ...

総合ビルメンテナンスの大成株式会社がベトナムのビルメンテナンス会社の株式を取得

ベトナム

総合ビルメンテナンスの大成株式会社がベトナムのビルメンテナンス会社の株式を取得

総合ビルメンテナンスの大成株式会社がベトナムのビルメンテナンス会社Care Vi ...

2017年、人口増加が見られる都市・地域の地価は改善の傾向に

ニュース

2017年、人口増加が見られる都市・地域の地価は改善の傾向に

全日本不動産協会が発行している月刊誌「月刊不動産」によると、2016年は地方の不 ...

阪急不動産、タイで分譲マンション事業に進出

不動産投資ニュース

阪急不動産、タイで分譲マンション事業に進出

阪急不動産株式会社は、タイの不動産デベロッパー、セナ・デベロップメント(セナ社) ...

> 人気記事をもっと見る

タグ