×

ログイン

会員登録はこちら

不動産投資ニュース

タイが世界で最も経済的に幸せな国

タイタグ:      

LINEで送る
Pocket

タイが世界で最も経済的に幸せな国

米ブルームバーグが2016年8月に発表した「悲惨指数(ミザリー・インデックス)」調査によると、世界で経済的な幸福度が最も高い国はタイとなりました。この「悲惨指数(ミザリー・インデックス)」は、世界74カ国・地域のインフレ率と失業率に基づいて算出されています。

タイの失業率は2016年6月末時点でわずか1%に過ぎず、また7月の消費者物価指数は前年同月比0.1%上昇しましたが、上昇幅は前月に比べ0.3ポイント縮小しており、失業率とインフレ率がいずれも低水準にあることから、悲惨指数が1.1%と最も低く、経済的に世界で最も幸せな国となりました。

なお、2位はシンガポールで1.4%、3位は日本で2.7%で、米国は21位、中国は23位でした。一方で、最も「悲惨」とされたのはインフレ率が181%に達しているベネズエラ(188.2%)でした。

Bloomberg ニュース 2016年8月8日
http://www.bloomberg.com/news/articles/2016-08-07/world-s-least-miserable-live-in-asia-thanks-to-disinflation

第5回 世界の資産運用フェア

人気記事

第5回 世界の資産運用フェア

イベント情報

第5回 世界の資産運用フェア

2017年3月18日(土) に大手町サンケイプラザで「第5回 世界の資産運用フェ ...

マニラ人口 2030年に3割増の2,940万人へ

フィリピン

マニラ人口 2030年に3割増の2,940万人へ

英経済誌エコノミストの調査部門である「エコノミスト・インテリジェンス・ユニット( ...

フィリピン住宅価格 2016年Q2は前年比11.3%上昇

フィリピン

フィリピン住宅価格 2016年Q2は前年比11.3%上昇

フィリピン中央銀行(BSP)は、2016年第2四半期(4~6月)の住宅不動産価格 ...

フィリピン 世帯年収上昇、貧困率が過去最低水準へ

フィリピン

フィリピン 世帯年収上昇、貧困率が過去最低水準へ

フィリピン統計庁(PSA)が発表した「2015年の家計調査(FIES)」によると ...

> 人気記事をもっと見る

タグ