×

ログイン

会員登録はこちら

不動産投資ニュース

イケア 2017年にジョホールバル店を開業

マレーシアタグ:  

LINEで送る
Pocket

イケア 2017年にジョホールバル店を開業

スウェーデン系大手家具メーカーのイケア・マレーシアは、マレーシア国内で3店目となるジョホールバル店の起工式を行いました。
2017年末に開店予定のジョホールバル店は、東南アジアでのイケアの経営権を持つシンガポール系イカノが運営し、投資額は5億9,200万リンギ(146億円)で、敷地面積は4万6,713平方フィート(4,340万平方メートル)と、マレーシア最大規模の店舗となる予定です。
イケアの東南アジア地域マネージング・ダイレクターは起工式で、「ジョホール州の開発速度と、人口増加を背景に大きな商機を感じている」とコメント致しました。
イケアはこれまでに、マレーシア首都圏にスランゴール州のダマンサラ店とクアラルンプールのチュラス店の2店舗を展開しています。
更に2018年にペナン州でも店舗をオープンする計画となっています。
THE STAR Online 2016年9月15日
http://www.thestar.com.my/news/nation/2016/09/15/ikea-malaysia-to-open-in-johor/

第5回 世界の資産運用フェア

人気記事

2017年、人口増加が見られる都市・地域の地価は改善の傾向に

ニュース

2017年、人口増加が見られる都市・地域の地価は改善の傾向に

全日本不動産協会が発行している月刊誌「月刊不動産」によると、2016年は地方の不 ...

阪急不動産、タイで分譲マンション事業に進出

不動産投資ニュース

阪急不動産、タイで分譲マンション事業に進出

阪急不動産株式会社は、タイの不動産デベロッパー、セナ・デベロップメント(セナ社) ...

日本銀行 「地域経済報告―さくらレポート―(2017年1月)を公表

不動産投資ニュース

日本銀行 「地域経済報告―さくらレポート―(2017年1月)を公表

1月16日に日本銀行が「地域経済報告―さくらレポート―(2017年1月)」を発表 ...

三井物産、米国大手不動産アセットマネジメント会社CIM社へ出資

ニュース

三井物産、米国大手不動産アセットマネジメント会社CIM社へ出資

三井物産は、米国に新設した特別目的会社(SPC)を通じ、米国大手不動産アセットマ ...

> 人気記事をもっと見る

タグ