×

ログイン

会員登録はこちら

不動産投資ニュース

住みたい街(駅)ランキング2016 吉祥寺が12年連続1位

不動産投資ニュース

LINEで送る
Pocket

住みたい街(駅)ランキング2016 吉祥寺が12年連続1位

長谷工アーベストが公表した「住みたい街(駅)ランキング2016」(首都圏総合・都県別)の総合ランキングで、同社が調査を初めて以来12年連続で「吉祥寺」が1位となりました。

今回の調査で昨年からランクアップした街(駅)を見ると、「品川」が昨年の11位から5位に、「恵比寿」が16位から9位に急上昇しており、大規模開発や住宅供給の増加、新駅・新線延伸による交通利便性の向上に対する期待が反映されているようです。

都県別ランキングでは、東京23区では「自由が丘」、東京都市部では「吉祥寺」、神奈川県では「横浜」、埼玉県では「大宮」、千葉県では「津田沼」が、昨年の3位から初の1位となりました。
「津田沼」は快速・始発の電車が利用できる駅であり、利便性が高いため元々人気がありましたが、最近は商業施設や住宅開発が進んでおり、街のイメージがアップしてきている事が反映されているようです。

長谷工アーベスト トピックス 2016年10月21日
「住みたい街(駅)ランキング2016」(首都圏総合・都県別)
http://www.haseko-urbest.com/press/pdf/20161021_1.pdf

第6回世界の資産運用フェア パネルディスカッションレポート

人気記事

ビットコイン拡大~現金主義の日本人、財布を持たない中国人

ニュース

ビットコイン拡大~現金主義の日本人、財布を持たない中国人

「日本国内でビットコインが使える店舗は徐々に増え、26万店舗の大台を超えた」とい ...

ホリエモン ビットコイン対談で注目するべき4つのポイント

ニュース

ホリエモン ビットコイン対談で注目するべき4つのポイント

Money Voiceの記事に仮想通貨投資をやっている人にとても興味深い対談が紹 ...

主催者が敢えて書く!今回の世界の資産運用フェアを見逃すと損する「3つの理由」

ニュース

主催者が敢えて書く!今回の世界の資産運用フェアを見逃すと損する「3つの理由」

こんにちは!世界の資産運用フェアを主催している資産デザイン研究所の内藤忍です。手 ...

「第6回 世界の資産運用フェア」パネルディスカッションレポート

お知らせ

「第6回 世界の資産運用フェア」パネルディスカッションレポート

言論プラットフォーム「アゴラ」とのコラボが実現したパネルディスカッション。Ses ...

> 人気記事をもっと見る

タグ