×

ログイン

会員登録はこちら

不動産投資ニュース

総合ビルメンテナンスの大成株式会社がベトナムのビルメンテナンス会社の株式を取得

ベトナムタグ:        

LINEで送る
Pocket

総合ビルメンテナンスの大成株式会社がベトナムのビルメンテナンス会社の株式を取得

総合ビルメンテナンスの大成株式会社がベトナムのビルメンテナンス会社Care Vietnam Joint Stock Company(以下、CV社)の株式の70%を取得することになりました。

同社はベトナムのビルメンテナンス市場について、成長著しい経済環境に伴う不動産市場の好況に後押しされ、今後大きな成長が期待できる分野と見ています。

CV社は清掃業務を軸としてすでにホーチミンを中心に強固な営業基盤を有し、直近においてはハノイ・ダナンを加えたベトナム三大都市に進出するなど積極的な業容拡大を図り、順調に業績推移する同国有数のビルメンテナンス会社です。

大成株式会社は、外国人技能実習制度を活用し、平成 28 年 11 月2日付けにてベトナムより技能実習生 13 名を迎え入れており、同社の技術およびホスピタリティを3年間かけて技能実習生に伝え、帰国後はCV社を受け皿とした雇用の継続も視野に入れています。

さらに今後はCV社を介した企業単独型の技能実習生受入体制の構築も目指す方針です。

大成株式会社IRニュース
ベトナム社会主義共和国におけるビルメンテナンス会社の一部株式取得(連結子会社化)について
http://www.taisei-bm.co.jp/ir/index.html

第5回 世界の資産運用フェア

人気記事

第5回 世界の資産運用フェア

イベント情報

第5回 世界の資産運用フェア

2017年3月18日(土) に大手町サンケイプラザで「第5回 世界の資産運用フェ ...

マニラ人口 2030年に3割増の2,940万人へ

フィリピン

マニラ人口 2030年に3割増の2,940万人へ

英経済誌エコノミストの調査部門である「エコノミスト・インテリジェンス・ユニット( ...

フィリピン住宅価格 2016年Q2は前年比11.3%上昇

フィリピン

フィリピン住宅価格 2016年Q2は前年比11.3%上昇

フィリピン中央銀行(BSP)は、2016年第2四半期(4~6月)の住宅不動産価格 ...

フィリピン 世帯年収上昇、貧困率が過去最低水準へ

フィリピン

フィリピン 世帯年収上昇、貧困率が過去最低水準へ

フィリピン統計庁(PSA)が発表した「2015年の家計調査(FIES)」によると ...

> 人気記事をもっと見る

タグ