×

ログイン

会員登録はこちら

不動産投資ニュース

コンクリートパイル(基礎杭)製造・施工で国内2位のアジアパイルホールディングス株式会社、ベトナムへ進出

ニュースタグ:      

LINEで送る
Pocket

コンクリートパイル(基礎杭)製造・施工で国内2位のアジアパイルホールディングス株式会社、ベトナムへ進出

建設関連(コンクリートパイル(基礎杭)製造・施工で2位、東証一部上場)のアジアパイルホールディングス株式会社は、連結子会社と共同出資で、Phan Vu Infrastructure Construction Co., LTD. (以下 PVIC 社という)を設立することを決定しました。

これは、ベトナムにおける都市化の進展に伴う住宅需要の増加、交通等のインフラ整備の進捗等に伴い、これらの建設に要するコンクリート製資材への需要も高まると見込み、この旺盛な需要に応えることが目的です。

新会社の事業内容は建物外壁パネル、シートパイル等のコンクリート二次製品の製造、販売、施工などです。授権資本は2,000 億 VND (約 10 億円) 、平成 29 年 3 月設立予定です。

PVIC 社の設立後、製造工場建設に着手する予定で、新工場完成後、ベトナム国内でコンクリート製品の製造販売施工事業を展開する計画です。

ベトナムをはじめとした新興諸国の旺盛な建設需要を受けて、これまで内需型と見られていた国内の建設関連企業の海外進出が今後も増えそうです。

(アジアパイルホールディングス株式会社 News Release)
http://www.asiapile-hd.com/ir/uploads/sIRemwxTIIXbi1485504086.pdf

人気記事

阪急不動産、タイで分譲マンション事業に進出

不動産投資ニュース

阪急不動産、タイで分譲マンション事業に進出

阪急不動産株式会社は、タイの不動産デベロッパー、セナ・デベロップメント(セナ社) ...

三井物産、米国大手不動産アセットマネジメント会社CIM社へ出資

ニュース

三井物産、米国大手不動産アセットマネジメント会社CIM社へ出資

三井物産は、米国に新設した特別目的会社(SPC)を通じ、米国大手不動産アセットマ ...

IMF世界経済見通しの改訂

不動産投資ニュース

IMF世界経済見通しの改訂

1月16日にIMFの世界経済見通しが改訂されました。アメリカの新政権の政策スタン ...

カンボジア公共事業運輸省と国土交通省が協力覚書締結

カンボジア

カンボジア公共事業運輸省と国土交通省が協力覚書締結

2月15日にカンボジアのトイ・チャンコサル公共事業運輸省長官と末松国土交通副大臣 ...

> 人気記事をもっと見る

タグ