×

ログイン

会員登録はこちら

不動産投資ニュース

オーストラリア・ドルなど資源輸出国通貨が一段の下落見込み

オーストラリアタグ:        

LINEで送る
Pocket

オーストラリア・ドルなど資源輸出国通貨が一段の下落見込み

昨年2014年11月末の1豪ドル=102円から長期にわたって下落しているオーストラリアを初めとするやカナダ、ブラジルなど資源輸出国の通貨が一段と下落するとの見方が強まっています。

供給過剰と世界経済の成長鈍化により需要が後退するとの懸念が広がる中、2015年第3四半期(7~9月)の為替市場では資源輸出国の通貨が最も大きく下げ、原油や銅などで構成される「ブルームバーグ商品指数」は第3四半期に14%下げ、2008年以降で最大の低下となりました。

資源輸出国の為替レートは過去1カ月間、互いに相関性が高まっており、市場関係者の間では、米金融当局が利上げを実施すれば、資源輸出国の通貨がさらに下落すると予想しています。

参考:SankeiBiz 海外情勢ニュース(2015年10月2日)
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/151002/mcb1510020500002-n1.htm

第5回 世界の資産運用フェア

人気記事

第5回 世界の資産運用フェア

イベント情報

第5回 世界の資産運用フェア

2017年3月18日(土) に大手町サンケイプラザで「第5回 世界の資産運用フェ ...

マニラ人口 2030年に3割増の2,940万人へ

フィリピン

マニラ人口 2030年に3割増の2,940万人へ

英経済誌エコノミストの調査部門である「エコノミスト・インテリジェンス・ユニット( ...

フィリピン住宅価格 2016年Q2は前年比11.3%上昇

フィリピン

フィリピン住宅価格 2016年Q2は前年比11.3%上昇

フィリピン中央銀行(BSP)は、2016年第2四半期(4~6月)の住宅不動産価格 ...

フィリピン 世帯年収上昇、貧困率が過去最低水準へ

フィリピン

フィリピン 世帯年収上昇、貧困率が過去最低水準へ

フィリピン統計庁(PSA)が発表した「2015年の家計調査(FIES)」によると ...

> 人気記事をもっと見る

タグ