×

ログイン

会員登録はこちら

不動産投資ニュース

カンボジアでインターネットバンキング拡大

カンボジアタグ:      

LINEで送る
Pocket

カンボジアでインターネットバンキング拡大

カンボジアの主要商業銀行が、インターネットバンキングの導入と活用に力を入れ始めています。
銀行業界によれば、ハイテク通の若者層はインターネットバンキングに対して親和性が高く、利用拡大の核になるとしています。

マレーシア系の商業銀行のCIMBは、7月17日にカンボジアでもインターネットバンキングを開始すると発表し、ASEAN経済共同体の完成が近づき、国境を越えた資金移動が増え、カンボジアからこれらの動きを指示・モニタリングする需要が増えると見ています。

ただ、インターネットバンキングの使用は、当面は残高照会などにとどまり、振込や送金指示などが一般化するには時間がかかると見る向きもあります。

先進国が長年かかって作り上げてきた最も先進的で安価なシステムを一挙に導入することで、途上国が先進国にあっという間に追いつく「途上国の技術ジャンプ」ともいわれる事例もあり、カンボジアでもATM決済等を飛び越して、インターネットバンキングが普及する可能性もあります。

参考:モーニングスター 新興国ニュース(2015年8月7日)
http://www.morningstar.co.jp/msnews/news;jsessionid=E9835864848B8A245B9464187769063F?rncNo=1651603&newsType=emerging

第5回 世界の資産運用フェア

人気記事

第5回 世界の資産運用フェア

イベント情報

第5回 世界の資産運用フェア

2017年3月18日(土) に大手町サンケイプラザで「第5回 世界の資産運用フェ ...

マニラ人口 2030年に3割増の2,940万人へ

フィリピン

マニラ人口 2030年に3割増の2,940万人へ

英経済誌エコノミストの調査部門である「エコノミスト・インテリジェンス・ユニット( ...

フィリピン住宅価格 2016年Q2は前年比11.3%上昇

フィリピン

フィリピン住宅価格 2016年Q2は前年比11.3%上昇

フィリピン中央銀行(BSP)は、2016年第2四半期(4~6月)の住宅不動産価格 ...

フィリピン 世帯年収上昇、貧困率が過去最低水準へ

フィリピン

フィリピン 世帯年収上昇、貧困率が過去最低水準へ

フィリピン統計庁(PSA)が発表した「2015年の家計調査(FIES)」によると ...

> 人気記事をもっと見る

タグ