×

ログイン

会員登録はこちら

不動産投資ニュース

中古マンション平均価格 都心6区で連続上昇が7ヶ月でストップ

日本タグ:      

LINEで送る
Pocket

中古マンション平均価格 都心6区で連続上昇が7ヶ月でストップ

不動産調査会社の東京カンテイによると2016年1月の中古マンション平均価格(70平方メートル換算)が、都心6区(千代田区、中央区、港区、新宿区、文京区、渋谷区)で、前月比▲0.1%の7137万円となり、連続上昇が7ヶ月でストップしたとの事です。
千代田区と渋谷区で下落し、価格水準の高い港区や中央区でも小幅上昇に留まりました。

なお引き続き、首都圏(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)では、前月比2.1%増の3337万円となり、東京都では上昇率が緩やかになっては来ているものの、19カ月連続上昇しています。

東京23区でも、前月比0.4%増の5162万円と19ヶ月連続の上昇となり、前年同月比では17.3%とプラス幅が、引き続き拡大しています。

近畿圏、中部圏でも引き続き上昇傾向にとなっていますが、大阪市や名古屋市の中心部では上昇傾向に一服感が出てきています。

参考:東京カンテイ「2016年1月 三大都市圏・主要都市別/中古マンション70平米価格月別推移」(2016年2月22日)
http://www.kantei.ne.jp/release/PDFs/c201601.pdf

第5回 世界の資産運用フェア

人気記事

第5回 世界の資産運用フェア

イベント情報

第5回 世界の資産運用フェア

2017年3月18日(土) に大手町サンケイプラザで「第5回 世界の資産運用フェ ...

マニラ人口 2030年に3割増の2,940万人へ

フィリピン

マニラ人口 2030年に3割増の2,940万人へ

英経済誌エコノミストの調査部門である「エコノミスト・インテリジェンス・ユニット( ...

フィリピン住宅価格 2016年Q2は前年比11.3%上昇

フィリピン

フィリピン住宅価格 2016年Q2は前年比11.3%上昇

フィリピン中央銀行(BSP)は、2016年第2四半期(4~6月)の住宅不動産価格 ...

フィリピン 世帯年収上昇、貧困率が過去最低水準へ

フィリピン

フィリピン 世帯年収上昇、貧困率が過去最低水準へ

フィリピン統計庁(PSA)が発表した「2015年の家計調査(FIES)」によると ...

> 人気記事をもっと見る

タグ