×

ログイン

会員登録はこちら

不動産投資ニュース

ムーディーズ マレーシア格付けを「A3安定的」に引下げ

マレーシアタグ:      

LINEで送る
Pocket

ムーディーズ マレーシア格付けを「A3安定的」に引下げ

2016年1月11日に、大手格付け会社のムーディーズ・インベスターズ・サービスが、マレーシア国債の格付けを「A3」の「強含み(ポジティブ)」から「安定的(ステーブル)」に引き下げました。

ムーディーズは、格付け見直しの理由として、資本の流出と歳入の減少、通貨リンギの下落や外貨準備高の減少などにより、マレーシアの内外を取り巻く環境が変化しているためと説明しています。

参考:Moody’s Investors Service グローバル・クレジット・リサーチ(2016年1月11日)
https://www.moodys.com/research/Moodys-revises-Malaysias-sovereign-rating-outlook-to-stable-affirms-A3–PR_341931

第5回世界の資産運用フェア

人気記事

「第5回 世界の資産運用フェア」開催レポート

お知らせ

「第5回 世界の資産運用フェア」開催レポート

3月18日(土)、大手町サンケイプラザの大ホールにて「第5回 世界の資産運用フェ ...

不動産投資利回り、有楽町線沿線で7%台は「平和台駅」のみ

ニュース

不動産投資利回り、有楽町線沿線で7%台は「平和台駅」のみ

「健美家(けんびや)」を運営する健美家株式会社から、同サイトに登録された新規物件 ...

2017年度、生保マネーが不動産・インフラ関連などに運用対象拡大

ニュース

2017年度、生保マネーが不動産・インフラ関連などに運用対象拡大

2017/4/27付日本経済新聞朝刊によると、同紙が主要10生保を対象に17年度 ...

フランス不動産、2017年も続く2016年の絶好調市況

ニュース

フランス不動産、2017年も続く2016年の絶好調市況

2016年はフランスの不動産市場にとって、 とても良い思い出となる年でした。”住 ...

> 人気記事をもっと見る

タグ