×

ログイン

会員登録はこちら

不動産投資ニュース

マレーシア 2015年のGDP成長率は5.0%

マレーシアタグ:        

LINEで送る
Pocket

マレーシア 2015年のGDP成長率は5.0%

マレーシア中央銀行が発表した「2015年第4四半期のマレーシア経済における経済・金融動向」によると、2015年通年のGDP成長率(速報値)は、物価変動の影響を除いた実質で前年比5.0%との事です。

中国の景気減速、リンギ安、原油安、GST(消費税)の導入など、逆風が続いたにも関わらず、内需が堅調に推移し、マレーシア経済の底堅さを示す結果となりました。

経済成長の内訳では、国内需要が5.1%増加し、民間部門が前年比6.1%増となり全体をけん引し、うち個人消費が6.0%増、民間投資が6.4%増となりました。
また、公共部門も2.1%増と、前年の0.4%増から大幅に拡大し、産業別では、主力の製造業が4.9%増えたほか、サービス業が5.1%、建設業が8.2%、鉱業が4.7%とそれぞれ伸びました。

マレーシア中央銀行は、今後の経済見通しについて、リンギ安や原油安が不安定要因ではあるが、輸出産業の好調に支えられることで、内需が引き続き成長をけん引し、所得の増加により家計の生活コスト上昇に徐々に適応し、民間消費が支えられるとしています。

参考:Central Bank of Malaysia (2015年2月16日)
「Economic and Financial Developments in the Malaysian Economy in the Fourth Quarter of 2015」
http://www.bnm.gov.my/files/publication/qb/2015/Q4/p3.pdf

第6回世界の資産運用フェア

人気記事

ビットコイン拡大~現金主義の日本人、財布を持たない中国人

ニュース

ビットコイン拡大~現金主義の日本人、財布を持たない中国人

「日本国内でビットコインが使える店舗は徐々に増え、26万店舗の大台を超えた」とい ...

ホリエモン ビットコイン対談で注目するべき4つのポイント

ニュース

ホリエモン ビットコイン対談で注目するべき4つのポイント

Money Voiceの記事に仮想通貨投資をやっている人にとても興味深い対談が紹 ...

主催者が敢えて書く!今回の世界の資産運用フェアを見逃すと損する「3つの理由」

ニュース

主催者が敢えて書く!今回の世界の資産運用フェアを見逃すと損する「3つの理由」

こんにちは!世界の資産運用フェアを主催している資産デザイン研究所の内藤忍です。手 ...

AIが不動産取引にまで進出する日は来るのか?

ニュース

AIが不動産取引にまで進出する日は来るのか?

マンションレビューを運営する(株)グルーヴ・アールが、独自開発をしたAIを用いて ...

> 人気記事をもっと見る

タグ