×

ログイン

会員登録はこちら

不動産投資ニュース

フィリピンの人口、2045年に1億4200万人

フィリピンタグ:    

LINEで送る
Pocket

フィリピンの人口、2045年に1億4200万人

フィリピン統計庁(PSA)は、フィリピンの総人口は2010年から2045年までの35年間で約4900万人増加し、1億4200万人に達するとの予測を発表しました。

ちなみに、2010年に実施された最新の国勢調査では、フィリピンの総人口は 9313万5000人でした。

PSAによると今後、年平均1.21%のペースで人口が増える見込みで、10地域で国内平均を上回るペースで増加し、特にミンダナオ島を中心とする5地域で急増すると予想しています。

2045年の地域別人口は、南部カラバルソンが2010万人で最高となる見込みで、このほかマニラ首都圏と中部ルソンがそれぞれ1450万人、西部ビサヤと中部ビサヤがそれぞれ1040万人と、1000万人を超える見通しとなっています。

参考:フィリピン統計庁(PSA)人口推計統計(2015年12月29日)
https://psa.gov.ph/content/ten-regions-expected-grow-faster-national-average

第6回世界の資産運用フェア パネルディスカッションレポート

人気記事

ビットコイン拡大~現金主義の日本人、財布を持たない中国人

ニュース

ビットコイン拡大~現金主義の日本人、財布を持たない中国人

「日本国内でビットコインが使える店舗は徐々に増え、26万店舗の大台を超えた」とい ...

ホリエモン ビットコイン対談で注目するべき4つのポイント

ニュース

ホリエモン ビットコイン対談で注目するべき4つのポイント

Money Voiceの記事に仮想通貨投資をやっている人にとても興味深い対談が紹 ...

主催者が敢えて書く!今回の世界の資産運用フェアを見逃すと損する「3つの理由」

ニュース

主催者が敢えて書く!今回の世界の資産運用フェアを見逃すと損する「3つの理由」

こんにちは!世界の資産運用フェアを主催している資産デザイン研究所の内藤忍です。手 ...

「第6回 世界の資産運用フェア」パネルディスカッションレポート

お知らせ

「第6回 世界の資産運用フェア」パネルディスカッションレポート

言論プラットフォーム「アゴラ」とのコラボが実現したパネルディスカッション。Ses ...

> 人気記事をもっと見る

タグ