×

ログイン

会員登録はこちら

不動産投資ニュース

マニラBGCでシャングリラ・アット・ザ・フォートが開業

フィリピンタグ:    

LINEで送る
Pocket

マニラBGCでシャングリラ・アット・ザ・フォートが開業

フィリピン・メトロマニラのボニファシオ・グローバル・シティ(BGC)の中心地に、複合施設「シャングリラ・アット・ザ・フォート」が3月1日に開業しました。

フィリピンでのシャングリラホテルは、マカティ、エドサ、セブ、ボラカイに続き5件目になります。

BGCには既にアスコットやセダホテルといったサービスアパートやホテルが開業していますが、シャングリラはこれらよりもさらにワンランク上の地域最上級のホテルとなります。

62階建て全長250mの高層ビルには、5つ星ホテル「シャングリラ・アット・ザ・フォート・マニラ」(576室)やサービスアパートメント(97戸)、最大1200人を収容する多目的ホール、延べ床面積8000㎡のスポーツクラブ「ケリースポーツ・マニラ」、レストランなどが入居し、最上階のホライゾンホームではマニラ首都圏の景観を楽しめます。

参考:シャングリラ・アット・ザ・フォート
http://www.shangri-la.com/manila/shangrilaatthefort/

第5回世界の資産運用フェア

人気記事

「第5回 世界の資産運用フェア」開催レポート

お知らせ

「第5回 世界の資産運用フェア」開催レポート

3月18日(土)、大手町サンケイプラザの大ホールにて「第5回 世界の資産運用フェ ...

不動産投資利回り、有楽町線沿線で7%台は「平和台駅」のみ

ニュース

不動産投資利回り、有楽町線沿線で7%台は「平和台駅」のみ

「健美家(けんびや)」を運営する健美家株式会社から、同サイトに登録された新規物件 ...

2017年度、生保マネーが不動産・インフラ関連などに運用対象拡大

ニュース

2017年度、生保マネーが不動産・インフラ関連などに運用対象拡大

2017/4/27付日本経済新聞朝刊によると、同紙が主要10生保を対象に17年度 ...

フランス不動産、2017年も続く2016年の絶好調市況

ニュース

フランス不動産、2017年も続く2016年の絶好調市況

2016年はフランスの不動産市場にとって、 とても良い思い出となる年でした。”住 ...

> 人気記事をもっと見る

タグ