×

ログイン

会員登録はこちら

不動産投資ニュース

アパホテル 米国第1号ホテルのオープン決定

アメリカタグ:      

LINEで送る
Pocket

アパホテル 米国第1号ホテルのオープン決定

総合都市開発のアパグループが、米国ニュージャージー州を拠点に不動産投資を行う「フレンドウェルグループ」との戦略的業務提携により、合弁会社としてAPA HOTEL FRANCHISE LLCを設立し、米国内においてフランチャイズ方式で「アパホテル」ブランドのホテルを展開していくことを発表致しました。

アメリカ国内第一号ホテルとなる「APA HOTEL WOODBRIDGE」を2016年5月20日にグランドオープンさせた後、5年間で米国内で100ホテルを目指しており、第2号ホテルはニューヨークで検討しているとの事です。

「APA HOTEL WOODBRIDGE」はニューアーク空港から車で20分、最寄のMetropark駅からマンハッタンまで電車で30分と便利な場所に位置し、かつてはHilton Woodbridgeの名称で運営されていました。
200室の客室のほか、宴会場や会議室、レストラン、プールやフィットネスを持ち、アパホテルへブランド転換をするに当たり、客室にウォシュレットを設置するほか、フリーチェックアウトやハイグレードアメニティを導入、日本食レストランの開店も予定されており、アパカード会員は自社サイトから予約をして宿泊した場合にはアパポイントが付与されます。

1971年創業のアパグループは、1984年にホテル事業に参入して以来、現在347ホテル56,607室と日本最大の客室数となっています。
2015年11月期のグループ連結決算は売上高900億円、経常利益272億円を見込み、利益においてもホテル業界で日本最大規模となっています。

参考:APAグループ ニュースリリース(2015年11月13日)
https://www.apa.co.jp/newsrelease/3668

第6回世界の資産運用フェア

人気記事

ビットコイン拡大~現金主義の日本人、財布を持たない中国人

ニュース

ビットコイン拡大~現金主義の日本人、財布を持たない中国人

「日本国内でビットコインが使える店舗は徐々に増え、26万店舗の大台を超えた」とい ...

ホリエモン ビットコイン対談で注目するべき4つのポイント

ニュース

ホリエモン ビットコイン対談で注目するべき4つのポイント

Money Voiceの記事に仮想通貨投資をやっている人にとても興味深い対談が紹 ...

主催者が敢えて書く!今回の世界の資産運用フェアを見逃すと損する「3つの理由」

ニュース

主催者が敢えて書く!今回の世界の資産運用フェアを見逃すと損する「3つの理由」

こんにちは!世界の資産運用フェアを主催している資産デザイン研究所の内藤忍です。手 ...

AIが不動産取引にまで進出する日は来るのか?

ニュース

AIが不動産取引にまで進出する日は来るのか?

マンションレビューを運営する(株)グルーヴ・アールが、独自開発をしたAIを用いて ...

> 人気記事をもっと見る

タグ