×

ログイン

会員登録はこちら

不動産投資ニュース

2050年輸出額 ベトナムが世界10位に

ベトナムタグ:      

LINEで送る
Pocket

2050年輸出額 ベトナムが世界10位に

香港上海銀行(HSBC)が、11月24日に発表した最新のレポートによると、2050年にはベトナムが世界10位の輸出大国(輸出額1兆4376億USドル)になると予測されています。

同レポートによると、世界輸出総額に占める地域別の割合については、アジア地域が2015年の17%から2050年には27%へ、アジア太平洋地域が33%から46%へと拡大する一方、西欧は34%から22%へ、北米は11%から9%へと縮小する見込みとされています。

<2050年 世界の貿易輸出国トップ10> (カッコ内は輸出額)

1位:中国(11兆7525億USD=約1450兆円)
2位:米国(4兆7838億USD=約588兆円)
3位:ドイツ(3兆7836億USD=約465兆円)
4位:韓国(3兆6521億USD=約449兆円)
5位:インド(2兆2441億USD=約276兆円)
6位:メキシコ(1兆9655億USD=約242兆円)
7位:フランス(1兆7953億USD=約221兆円)
8位:日本(1兆5921億USD=約196兆円)
9位:シンガポール(1兆5598億USD=約192兆円)
10位:ベトナム(1兆4376億USD=約177兆円)

参考:VIETNAM ECONOMIC TIMES(2015年11月24日)
http://vneconomictimes.com/article/vietnam-today/hsbc-vietnam-to-becomes-tenth-biggest-exporter-by-2050

第5回世界の資産運用フェア

人気記事

「第5回 世界の資産運用フェア」開催レポート

お知らせ

「第5回 世界の資産運用フェア」開催レポート

3月18日(土)、大手町サンケイプラザの大ホールにて「第5回 世界の資産運用フェ ...

不動産投資利回り、有楽町線沿線で7%台は「平和台駅」のみ

ニュース

不動産投資利回り、有楽町線沿線で7%台は「平和台駅」のみ

「健美家(けんびや)」を運営する健美家株式会社から、同サイトに登録された新規物件 ...

2017年度、生保マネーが不動産・インフラ関連などに運用対象拡大

ニュース

2017年度、生保マネーが不動産・インフラ関連などに運用対象拡大

2017/4/27付日本経済新聞朝刊によると、同紙が主要10生保を対象に17年度 ...

フランス不動産、2017年も続く2016年の絶好調市況

ニュース

フランス不動産、2017年も続く2016年の絶好調市況

2016年はフランスの不動産市場にとって、 とても良い思い出となる年でした。”住 ...

> 人気記事をもっと見る

タグ