×

ログイン

会員登録はこちら

不動産投資ニュース

ベトナムの超富裕層 10年後に2.4倍へ増加

ベトナムタグ:    

LINEで送る
Pocket

ベトナムの超富裕層 10年後に2.4倍へ増加

英不動産サービス大手ナイト・フランクが毎年発表している最新の「ウェルス・レポート2016」によると、ベトナムで純資産が3,000万米ドル(約34億1,960万円)以上の超富裕層が、今後10年間で2.4倍に拡大するとの事です。

同報告書によると、2015年のベトナムの超富裕層は168人で、前年比で12人増加しており、10年後には2.4倍の403人に増加すると予測しています。
超富裕層の増加率は、モザンビークの129%、インドの105%を超える高水準となっています。

また、純資産1,000万米ドル以上持つ富裕層の平均年齢を比べると、ベトナムは48歳と、中国の52歳、米国の56歳、英国の57歳に比べて若くなっています。

注目すべきは、ベトナムを米国やドイツと並んで、世界で最も住宅不動産投資に適する国の一つに選んでいる点です。
ベトナム政府が実施した構造改革により、経済が上昇傾向にあることや、外国人による不動産投資を解禁したことに加えて、都市鉄道の建設により、ホーチミン市の2区と9区において急速な発展が予測できるとの事です。

参考:Knight Frank 「The Wealth Report – 2016」
http://www.knightfrank.com/research/the-wealth-report-2016-3579.aspx

第5回 世界の資産運用フェア

人気記事

第5回 世界の資産運用フェア

イベント情報

第5回 世界の資産運用フェア

2017年3月18日(土) に大手町サンケイプラザで「第5回 世界の資産運用フェ ...

マニラ人口 2030年に3割増の2,940万人へ

フィリピン

マニラ人口 2030年に3割増の2,940万人へ

英経済誌エコノミストの調査部門である「エコノミスト・インテリジェンス・ユニット( ...

フィリピン住宅価格 2016年Q2は前年比11.3%上昇

フィリピン

フィリピン住宅価格 2016年Q2は前年比11.3%上昇

フィリピン中央銀行(BSP)は、2016年第2四半期(4~6月)の住宅不動産価格 ...

フィリピン 世帯年収上昇、貧困率が過去最低水準へ

フィリピン

フィリピン 世帯年収上昇、貧困率が過去最低水準へ

フィリピン統計庁(PSA)が発表した「2015年の家計調査(FIES)」によると ...

> 人気記事をもっと見る

タグ