×

ログイン

会員登録はこちら

「第3回 世界の資産運用フェア」開催レポート

お知らせ

LINEで送る
Pocket

「第3回 世界の資産運用フェア」開催レポート

3月19日(土)、大手町サンケイプラザの大ホールにて「第3回 世界の資産運用フェア」を開催しました。
終日大勢の来場者で熱気に包まれました。
今回は金融・実物資産投資関連企業全24社が出展。不動産、金融はもちろん、貴金属やアートなどのコモディティ投資まで幅広い知識をワンストップで得ることができる希少価値の高いイベントとして、投資家の皆様から高い評価をいただくことができました。
ご来場いただいたみなさま、誠にありがとうございました。

現代アート、ワイン試飲会場

会場の向かいにあるラウンジコーナーでは現代アート鑑賞をお楽しみいただけるワイン試飲会を開催しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ワイン試飲チケットは書籍購入またはスタンプラリーを達成された方に配布しました。

IMG_0004

現代アートは海老原 靖、原高史などの国内外で注目を浴びているコンテンポラリー作家の作品を展示しました。

1934492_10153661632997880_2048137710249103302_n

155732_10153661632937880_362144497613831908_n

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

画廊「ワダファインアーツ」のオーナー和田友美恵氏によるアートの説明を受けながらのワイン試飲体験は、みなさまから大変ご満足のお声をいただくことができました。

 

パネルディスカッション

内藤忍がモデレーターをつとめるパネルディスカッションを全10セッション開催しました。司会は当フェアの共同主催者である株式会社ブープラン代表の幸田フミ。ブースに出展していただいた17社のスピーカーにも登壇していただきました。

IMG_9489

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

トップバッターのゲストを務めてくださったのは、公認会計士の肩書きを持ちながら人気著者としても活躍する平林亮子氏。朝早くから多くの方が熱心に聴講していました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

続いてのゲストは「金持ち大家さん」シリーズでおなじみの不動産コンサルタント浦田健氏。ご自身で手がけていらっしゃるスリランカ投資物件の魅力をご紹介いただきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最後のゲストは、不動産エコノミストとして全国から講演のオファーが相次いでいる吉崎誠二氏。金融投資から国内外の不動産投資の最新事情、そして今後の資産運用トレンドについて熱く語っていただきました。

 

出展企業一覧

※順不同

【実物資産投資】

日本財託

日本財託
日本財託は首都圏を中心に、投資用の中古ワンルームマンションを販売しており、入居率98%以上を達成。不動産投資におけるすべてのリスクと費用を説明するだけでなく、それらを数字化し、30年以上に渡って作成してきた「真実の収支シミュレーション」をもとに提案しています。

ステイジアキャピタルジャパン

ステイジアキャピタルジャパン
全世界で9拠点を設け活動している、ステイジアキャピタルグループ。海外不動産投資に関するコンサルティングをはじめ、移住・別荘・居住に関するアドバイスから海外でのオフィスや投資案件のご紹介まで、国内最大級のネットワークでプロデュースしています。

ライジングアジア-

ライジングアジア
ライジングトラストグループが、タイのパタヤに立ち上げた現地法人「ライジングアジア」。日本企業ならではの正確できめ細やかな仕事で投資家の皆様の信頼に応え、スタイリッシュな投資用マンションやコンドミニアムの企画・販売、優れたアフターサービスを提供しています。

デュアルタップインターナショナル

デュアルタップインターナショナル
マレーシアをはじめ、シンガポール、台湾、フィリピン、中国などで、現地パートナーをともない、東・東南アジアでの事業を展開しているデュアルタップインターナショナル。独自のパイプにより日本独占販売の海外不動産も多数取り扱い、投資家の皆様をサポートしています。

ウォルトン ウォルトン
カナダにあるアルバータ州カルガリーに本拠を置き、カナダ、アジア、ドイツ、米国全域をカバーしているウォルトン社。全米の主要都市において有利な立地条件を備え、今後の開発需要が見込める未開発の土地買収を専門に手掛け、これまで大手機関投資家や企業のみを対象としていた土地投資の機会を、一般投資家の皆様にも提供しています。
ReDev-Properties

ReDev Properties
これまでに11,000軒におよぶ住宅不動産の開発事業を手掛け、2001年よりカナダ・アルバータ州を中心に主要ショッピングプラザを専門とした商業不動産の投資運営事業を展開。投資オーナーのリスクを最小限に抑えつつ、商業不動産の収益性を最大限に高める戦略的な運営管理により、インカムゲインとキャピタルゲインのバランスの取れた、手間のかからない不動産投資プランを提供しています。

ウィンドゲート

ウィンドゲート
高成長都市・低空室率・高減価償却の三本の矢が揃うドイツ・ベルリンの不動産を取り扱うウィンドゲート。ドイツでは不動産取引資格、日本では宅地建物取引業・一般不動産投資顧問業を保有し、不動産投資のアドバイスから実際の売買、管理など個々の投資戦略や資産運用の目的に合わせ、円滑で包括的なサポートを行います。

ハロハロホーム

ハロハロホーム
フィリピン不動産投資のスペシャリストです。日本から一番近い東南アジア、世界3番目の英語圏であるフィリピンを、日本のITサービスを運営するリーディングカンパニーのDMZ(非武装地帯)とすることを提唱してそれらを誘致し「Hallo Hallo」の名の下にアライアンスに取り組んでいます。

シティインデックス

シティインデックス
首都圏を中心に都市型コンパクトマンションを供給しています。用地の取得から、企画、販売、建物管理まで各部門・グループ会社が連携することで、お客様に的確かつ迅速なサービスを提供しています。

日本不動産投資アドバイザリーロゴ

日本不動産投資アドバイザリー
日本不動産投資アドバイザリーは国内の未公開物件を専門に取り扱う会社です。国内の不動産物件の優良なものは公開されることなく相対で取引されるケースがほとんどです。弁護士、会計士といった独自の物件紹介ルートから仕入れた1棟もの不動産や区分所有のバルク物件など一般には出回りにくい投資物件を迅速にご紹介する国内不動産のスペシャリストです。

Family Advisors Realty

Family Advisors Realty
ファミリーアドバイザーズリアルティはハワイのコンドミニアムや戸建てなど不動産売買をサポートいたします。ワイキキオフィス、東京オフィスの連携でハワイでの不動産購入・売却を丁寧にお手伝いします。

地球と不動産

地球と不動産
2015年に産声を上げた海外不動産に特化したコンサルティング会社です。劇的な成長を遂げるエマージング市場とグローバル化が加速する投資家様の資産のマッチングビジネスを中心に、購入後の管理や売却等総合的なアドバイザリー業務を行います。

オスカーキャピタル

オスカーキャピタル
長年にわたり培ってきた全国のネットワークを活かし、相続案件・任意売却及び競売等の不良債権案件等、市場に売り出される前の【川上】情報に強みを持ち、市場価格より割安に物件仕入を行うノウハウがあります。収益不動産運用を一気通貫でセットアップいたします。

 

Litton & Company Inc.
1947年創立、現地のスペイン系財閥の不動産デベロッパー。商業施設を中心とした複合開発を主に、投資・運営・管理事業を手掛けています。グループ会社KLProperies Inc.は、マニラ都心部の高級物件の仲介、賃貸、管理、内装を専門としています。お客様の大切な資産をお守りする現地で信頼の高いパートナーです。

FPコミュニケーションズ
国内外で不動産投資に取り組みながら、現在はマレーシアにも拠点を構え、アジアマーケットの不動産コンサルティングを手掛けるFPコミュニケーションズ。コンサルティングに徹し、どのようにしたら不動産を最大限活用できるのかを、プロの視点を交えながらお客様と一緒に考えます。

 

【金融サービス・その他】

プルデンシャル生命保険

プルデンシャル生命
世界40ヵ国以上で様々な金融サービスをご提供している世界最大級の金融サービス機関・プルデンシャル・ファイナンシャルの一員です。ライフプランナーが「生涯のパートナー」としてお客様の人生に寄り添える存在であることを目指し、経済的な保障と心の平和のために最高のサービスを提供し続けます。

一般社団法人グローバルタックス協会

一般社団法人グローバルタックス協会
一般社団法人グローバルタックス協会では、海外と日本の税の違いをわかりやすくお伝えし、お客様に合った最適な提案をしていくプロフェッショナルな税理士集団です。海外相続、海外の税金についてサポートいたします。

西武信用金庫

西武信用金庫
西武信用金庫の不動産関連ローンは、お客さまの目的や用途に合わせて選べるラインナップが魅力です。投資目的にあった低金利で最適なプランをご提案します。

logo_bluebox

アメリカン・エキスプレス・インターナショナル, Inc
AMEXの愛称で知られるアメリカのクレジットカード会社です。日本国内の投資家向けにプライベートバンキング、投資信託、保険などのご相談も承っています。

logo

田中貴金属工業
1885年(明治18年)創業。金・プラチナ・銀は、株式や債券といった金融資産と違い、そのもの自体が価値を持つ実物資産です。田中貴金属では、お客様のニーズに合わせた積立サービスをご用意しております。

wada fine arts

ワダファインアーツ
石田徹也、原高史、Yan Hengなど国内外のコンテンポラリー作家の作品を取り扱う築地のアートギャラリー。

週刊住宅新聞社ロゴ

週刊住宅新聞社
住宅・不動産情報専門誌「週刊住宅」を発行する新聞社です。創業以来56年お客様が必要とする住宅・不動産関連情報をタイムリーに発信しています。

ENRICH

ENRICH(エンリッチ)
新しい時代の富裕層向けオンラインメディアです。グルメやラグジュアリーなライフスタイルのご提案をはじめ、資産運用に役立つ情報をお届けしています。人気連載「週刊|内藤忍のマネーCafe」もお楽しみください。

ARIC

ARIC(エイリック)
『ARIC(エイリック)』は、ASEAN不動産情報を日本の投資家向けにお届けするWEBメディアです。売ることを目的とせず、中立的な立場で新着物件情報やお得なファイナンスのスキーム、セミナー運営などを行い、投資家の皆さんが公平に判断をするためのプラットフォームを構築します。4月1日~月額5,000円の会員制度をスタートしますのでどうぞご期待ください。

  

 

セミナー講師プロフィール

平林さん

平林 亮子(ひらばやし りょうこ)
合同会社アールパートナーズ 代表 公認会計士

お茶の水女子大学文教育学部地理学科修了。企業やプロジェクトのたち上げから経営全般に至るまで、あらゆる面から経営者をサポートしている。また、女性プロフェッショナルに関するプロジェクト「SophiaNet」プロデューサーを務めるなど、経営サポートに必要な幅広いネットワークを持つ。さらに、中央大学商学部客員講師として大学で教壇に立つなど、学校、ビジネススクール、各種セミナーなどで講義、講演も積極的に行っている。著書多数。 <近著>『年収500万円で20年働く人 年収1000万円で10年働く人 損しないのはどっち?』(幻冬舎)、『お金が貯まる5つの習慣』(幻冬舎新書)、『相続はおそろしい』(幻冬舎新書)

浦田 健

浦田 健(うらた けん)
株式会社FPコミュニケーションズ 代表取締役
一般財団法人日本不動産コミュニティー(J-REC)代表理事
明治大学商学部卒業。02年個人向け不動産コンサルティング会社を創業。近年、国内はもとより海外の不動産コンサルティングを手がける。’08年J-RECを設立。「すべての人に不動産の知識を!」を使命とし「不動産実務検定」を創設。全国35カ所以上に教室を開設。いつでも、だれでも、どこでも不動産実務知識が学べる環境をつくる。主な著書に『金持ち大家さん』シリーズ他不動産関連書籍多数、発行部数は業界最多となる累計27万部超。 <著書>『「金持ち大家さん」になるアパート・マンション経営塾』(日本実業出版社)

s__MG_3507

吉崎 誠二(よしざき せいじ)
ディー・サイン不動産研究所所長、不動産エコノミスト

早稲田大学大学院ファイナンス研究科修了。立教大学博士前期課程修了。船井総合研究所上席コンサルタント・Real Estateビジネスチーム責任者を経て、現在、ディー・サイン不動産研究所所長に就任。不動産関連企業・ハウスメーカー・設備関連メーカーなどを中心にコンサルティングを行う傍ら、不動産エコノミストとしてデータ分析、一般・投資家・企業向けの講演を多数行う。著書多数。 <近著>『データで読み解く賃貸住宅経営の極意』(芙蓉書房出版)、『2020年の住宅・不動産市場』(朝日新聞出版)、『「消費マンション」を買う人「資産マンション」を選べる人』(青春出版社)

 

内藤忍監修「マイナス金利時代の資産運用術虎の巻」

虎の巻

内藤忍がマイナス金利時代の投資のポイントをわかりやすく編集した「マイナス金利時代の資産運用術虎の巻」。事前申し込みして当日された方全員 にプレゼントしました。フェアの事前お申込み者だけの限定バージョンということで大変ご好評をいただくことができました。

 

プレゼント抽選会

最終パネルディスカッション終了後は、恒例の「お楽しみプレゼント抽選会」を開催しました。

10400126_10153661632547880_5804425220620966220_n

急遽出展企業である田中貴金属様よりサプライズ景品のご提供をいただくことができ、抽選会後に内藤忍氏とのジャンケン大会で当選者を決定しました。

1607075_10153661632822880_2222767400212486266_n

今回も大いに盛り上がり、来場者の皆様に楽しんでいただけるフェアが開催できたのではないかと思います。

 

次回は2016年8月27日(土)に開催します!

今回もご好評をいただくことができた当フェアですが、早速次回も開催が決定!
運営事務局スタッフ一同、皆様のご来場をお待ちしておりますので、次回のフェアもどうぞよろしくお願いいたします。

戻る

第6回世界の資産運用フェア

人気記事

ビットコイン拡大~現金主義の日本人、財布を持たない中国人

ニュース

ビットコイン拡大~現金主義の日本人、財布を持たない中国人

「日本国内でビットコインが使える店舗は徐々に増え、26万店舗の大台を超えた」とい ...

第6回 世界の資産運用フェア

イベント情報

第6回 世界の資産運用フェア

2017年8月26日(土) に大手町サンケイプラザで「第6回 世界の資産運用フェ ...

主催者が敢えて書く!今回の世界の資産運用フェアを見逃すと損する「3つの理由」

ニュース

主催者が敢えて書く!今回の世界の資産運用フェアを見逃すと損する「3つの理由」

こんにちは!世界の資産運用フェアを主催している資産デザイン研究所の内藤忍です。手 ...

AIが不動産取引にまで進出する日は来るのか?

ニュース

AIが不動産取引にまで進出する日は来るのか?

マンションレビューを運営する(株)グルーヴ・アールが、独自開発をしたAIを用いて ...

> 人気記事をもっと見る

タグ