×

ログイン

会員登録はこちら

【1月14日(土)】『フィリピンの学生寮型物件』投資セミナー

イベント情報

LINEで送る
Pocket

【1月14日(土)】『フィリピンの学生寮型物件』投資セミナー

2017年1月14日(土)14:00より、フィリピンの学生寮(ドミトリー)型物件の開発・運営において高い評価を得ている JNJ Summithill社の社長 Juan C. Dy, Jr.氏をお招きし、高い収益性が期待できる学生寮型物件をご紹介するセミナーを開催致します。
世帯所得が増加しているフィリピンでは、大学進学者の増加が顕著になってきており、こうした状況に適した投資対象として、学生向けドミトリー型物件への投資が高い注目を集めています。
本セミナーでは、来年1月から弊社で正式に取扱いを予定している「JNJ Summithill社」の新規物件をご紹介致します。国内最大級の4.2万人の学生が通う名門エリート私立大学から徒歩1分という抜群のロケーションで、満床稼働時は10%以上という高利回りが期待できる非常に収益性の高い物件です。
同社が開発・運営するこれまでの学生寮型物件では、稼働率がほぼ100%を記録するなど、業界のベンチマーク的な存在として高い評価を得ています。
ご興味をお持ちの 方はこの機会に是非ご参加ください。

<ご紹介する学生向けドミトリー型物件の概要>
◆物件価格は295万ペソ(600万円)台/22平方m ~
◆内装・家具・家電付で提供、追加負担の必要がなく速やかに賃貸開始が可能
◆満床稼働時には10%以上の高利回りが期待できる収益物件
◆国内最大級の4.2万人の学生が通う名門エリート私大から徒歩1分の好立地
◆家賃収入は全体での収益分配型のため、空室リスクが低く安定収益が望める

【日時】2017年1月14日(土)14:00~

【会場】 ベルサール八重洲 (Room6)

【参加費用】無料

【定員】25名(先着順)

【セミナー内容】
【講師】中尾孝久(当社代表取締役)
◇高い経済成長率を誇るフィリピンの現状
◇フィリピンが日本人の投資先として最適な理由
◇フィリピンの主要エリア紹介
◇フィリピンの学生寮が投資物件として注目される理由
◇学生向けドミトリー型物件のご紹介

【ゲスト】Juan C. Dy, Jr.氏(JNJ Summithill社 社長)

【主催】フォーランドリアルティネットワークジャパン株式会社

お申し込みはこちら
http://forelandrealty2.resv.jp/direct.php?type=6&mp_id=713

戻る

人気記事

阪急不動産、タイで分譲マンション事業に進出

不動産投資ニュース

阪急不動産、タイで分譲マンション事業に進出

阪急不動産株式会社は、タイの不動産デベロッパー、セナ・デベロップメント(セナ社) ...

三井物産、米国大手不動産アセットマネジメント会社CIM社へ出資

ニュース

三井物産、米国大手不動産アセットマネジメント会社CIM社へ出資

三井物産は、米国に新設した特別目的会社(SPC)を通じ、米国大手不動産アセットマ ...

IMF世界経済見通しの改訂

不動産投資ニュース

IMF世界経済見通しの改訂

1月16日にIMFの世界経済見通しが改訂されました。アメリカの新政権の政策スタン ...

カンボジア公共事業運輸省と国土交通省が協力覚書締結

カンボジア

カンボジア公共事業運輸省と国土交通省が協力覚書締結

2月15日にカンボジアのトイ・チャンコサル公共事業運輸省長官と末松国土交通副大臣 ...

> 人気記事をもっと見る

タグ